植物工場拠点研修



研修事業実施計画(全拠点) 平成28年度植物工場拠点研修概要一覧


実施
拠点名
農研機構
(つくば)
NPO
植物工場研究会
三重県
農業研究所
大阪府立大学
愛媛大学
農研機構
(久留米)
5月
 
24~26日、30名
植物工場の基礎知識習得
   
6月
 
1~3日、10名
人工光型栽培実践者研修Ⅰ(第1回)
       
15~17日、20名
培養液管理Ⅰ
7月
 
5~7日、10名
人工光型栽培実践者研修Ⅰ(第2回)
 
14日、100名
兵庫県出前講座
農業の新しいカタチ×これだけは知っておきたい基礎知識
2~3日、40名
Aコース[基礎編]:栽培技術者および栽培指導者のための植物工場技術入門
 
20日、20名
環境改善によるランニングコストの軽減法
6日、5名
Bコース(太陽光植物工場における生体情報計測と環境制御)
13日、5名
Bコース(太陽光植物工場における生体情報計測と環境制御)
15日、5名
Bコース(太陽光植物工場における生体情報計測と環境制御)
20日、5名
Bコース(太陽光植物工場における生体情報計測と環境制御)
27日、5名
Bコース(太陽光植物工場における生体情報計測と環境制御)
8月
 
2~4日、20名
太陽光型植物工場の理想環境をさぐる
 
2日、50名
次世代施設園芸講座、これだけは知っておきたい基礎知識
1日、100名
Aコース[基礎編]:栽培技術者および栽培指導者のための植物工場技術入門
 
9日、30名
光合成産物の動態と野菜の生産性解析
9日、50名
次世代施設園芸講座、これだけは知っておきたい基礎知識
24~26日、40名
夏の学校(太陽光型初級研修)
9月
 
13~15日、10名
太陽光型栽培実践者研修(第1回)
 
29日、80名
ケーススタディ講座、次世代施設園芸 先進事例に学ぶ)
①兵庫県拠点
②北海度拠点
   
10月
18~20日、20名
施設栽培・植物工場の環境計測と制御
4~6日、20名
植物工場経営のノウハウ
 
6日、80名
ケーススタディ講座、次世代施設園芸 先進事例に学ぶ)
①富山県拠点ほか
 
13日、40名
太陽光利用型植物工場における環境制御技術とイチゴの多収生産
18~20日、10名
太陽光型栽培実践者研修(第2回)
20日、20名
フィールドワーク講座、考え方とその実践を売る時代、伊賀の里モクモク手づくりファーム(三重県)
18~19日、5名
人工光型植物工場におけるレタス栽培
19~20日、5名
人工光型植物工場におけるスプラウト栽培
11月
 
15~17日、10名
太陽光型栽培実践者研修(第3回)
9日、15名
環境制御の実際①環境制御の基本技術
 
17~18日、30名
Aコース[発展編]:栽培技術者および栽培指導者のための植物工場技術入門
 
29~30日、30名
植物工場の日常管理
12月
2日、100名
生産現場への技術普及を目指した植物工場の展開、次世代拠点との連携
7~9日、20名
培養液管理Ⅱ
20日、15名
環境制御の実際②環境測定・制御機器利用とCO2施用
13日、20名
実践学習講座、培養液管理実習
1日間、75名
Cコース:太陽光利用型植物工場における作物生産技術の視察
 
1月
 
17~19日、10名
人工光型栽培実践者研修Ⅱ(第1回)
12日、40名
養液栽培における病害虫防除
19日、20名
フィールドワーク講座、考え方とその実践を売る時代、(有)山口農園(奈良県)
1日間、40名
植物工場先端技術セミナー(植物工場におけるGAP対応)
 
31~2月2日、20名
人工光型植物工場の理想環境をさぐる
27日、15名
環境制御の実際③施設内の温度むら改善
1日間、5名
Aコース[基礎編]:栽培技術者および栽培指導者のための植物工場技術入門
1日間、40名
Dコース:植物工場の経営者育成(海外トマト、パプリカ)
1日間、40名
Dコース:植物工場の経営者育成(レタス、イチゴ、環境制御)
2月
 
15~16日、20名
植物工場事業計画のソフトウェアによる策定
1日間、20名
植物工場における組織運営
     
21~23日、10名
人工光型栽培実践者研修Ⅱ(第2回)
3月
 
15~17日、40名
春の学校(人工光型初級研修)
       
複数月で実施
 
9月~1月、10名
あなたの栽培現場における最適培養液管理を共に作り上げます
・培養液の分析・評価
・コンサルタント
・3回のスクーリング
9月2日、11月7・8日、1月3日
   
時期未定
Dコース
4日間
15名
植物工場の経営者育成(トマト栽培のWeb実況中継)(実習)
 

※ 詳細は、各研修拠点にてご確認ください。