植物工場拠点研修

次世代施設園芸や大規模施設園芸を担う栽培技術者や指導者の育成を目的として、植物工場拠点(全国5機関、6拠点、H21年度農林水産省「モデルハウス型植物工場実証・展示・研修事業」で整備)における座学・実習・見学を中心に研修を行います。
研修内容は、栽培、環境制御、IPM、経営等で、また拠点ごとに特徴のあるものとなっており、次世代施設園芸を広くカバーしています。