植物工場 次世代施設園芸



宮崎県拠点(国富町)

コンソーシアム名及び構成員
名称
宮崎中央地域次世代施設園芸団地運営コンソーシアム
構成員
ジェイエイファームみやざき中央、JA 宮崎中央、JA 宮崎中央会、JA 宮崎経済連、宮崎県農業振興公社、九州オリンピア工業、サンクールシステム、富士通、宮崎県、宮崎市、国富町

品目
 
面積
 
目標収量(単収)
ピーマン
 
2.3ha
 
345t(15t/10a)
きゅうり
 
1.8ha
 
450t(25t/10a)

区分
事業実施概要
拠点整備
①温室、②木質バイオマスボイラー、③種苗生産施設、④集出荷施設 を整備
技術実証
複合環境制御システム(UECS)を核として、①高度な多収栽培技術や②木質バイオマス暖房機等の有効活用によるコスト削減技術、③栽培管理履歴・生育データを取り込んだ高度生産管理システムを組み合わせた、「統合型施設園芸生産支援システム」の導入・実証
その他取組
天敵を活用した減農薬栽培等、環境保全型農業の実践

*


※ 上記の内容は、平成29年3月末現在のものです。